InfoClishnA logo.

それにしてもなんで小学生が育てる植物といえば朝顔なんだろうか。

It seems morning glory was a tradition of the summer is a long time ago, but apparently only about elementary school students are brought up to the summer vacation is now.

ミナヅキ

ネカマの中身がキモオタじゃないと思った?

でっかいおっぱい夢いっぱい
唐突に浮かんだフレーズだが多分何かしら元ネタがあるんだろう。

で、「ネトゲ嫁」こと「ネトゲの嫁が女の子だと思った?」ですよ。 まさかこれが今季で一番楽しみなアニメになろうとは放映前に予想できただろうか。 一途でちょっと頭の弱いヤンデレでなおかつおっぱい美少女ですよ?素晴らしいですね。なぜ私のところには一途な巨乳美少女が現れないんでしょうか。

というわけで、このアニメの影響でネトゲをやろう!と思い立ったのですが、今更新規にゲームを始める気力がないので ここ最近ずっと放置していたマビノギを久々に起動してみたら、パッチ当てだけで2時間以上かかってびっくりですよ! そしてやっとインしてみればギルドのメンツが誰もいない!さみしい! そういう私も「誰もいない」うちの一人だったので他人の事はとやかく言えないんですが。

かつてそのマビノギでオフ会をやったことはありましたが、残念ながらみんな同じ学校で美少女ばっかりということはなく、 割と地方バラバラで年齢層高ぇ!?集まりになりました。 そして皆さんキャラとリアルの性別が一致してたのが衝撃でしたよ。 ネカマなの俺だけじゃーん。 まあゲーム内の時点で私の中の人がおっさんなのは既に周知されていたので、猫姫先生のような衝撃をもって迎えられるようなことは全くなかったんですが。

それにしてもマビノギはサービス開始から既に11年たっているというのに未だにサービスを継続しているというのはすごいですね。 それをいうならROなんかもう何年やってるんだという話になりますが。 生活要素を充実させて戦闘ばっかりしなくてもやっていけるようにしたいという試みは素晴らしかったのですが、結局戦闘スキル偏重になったのは残念です。

マビノギで生活要素といえばプレイヤーごとに所有できる農場がありましたけど、あれも何だかいまいちな感じでした。 Skyrim をはじめとするベセスダゲーの自宅はしょっちゅう帰っていたものですが、この違いは何なのか。

倉庫としての機能を持たないので、拠点的な使い方ができないせい? 倉庫の機能は既に銀行が実装されていましたし、しかも銀行は課金要素なのでうかつに廃止してこれからは農場に移行します! とは出来ないでしょうからまぁそこは仕方ないとは言えるんですが。

あとは拾ったアイテムや思い出の品を飾るようなコレクション要素が無いせいかもしれませんね。 ギルメンにもらったアイテムや思い出の品、特にマビノギは本の種類が豊富だったので、これを残しておきたいのですが、 カバンや銀行を含めてもかなり足りないので、倉庫専用にキャラクタを作るという邪道的な事をせざるを得なくなってしまいますよ。 あと、料理や衣装政策、鍛冶で使う材料も結構かさばるので、そういうのを置いておけると 当初のキャッチコピーだった「ファンタジーライフ」の拠点っぽくてよかったんですが。

それにしても、新要素や仕様変更が山ほどあるのはいいんですが、ゲームシステム的に便利になったのはいいけどこれはちょっと甘やかし仕様じゃないのかというのを感じますね。

街やダンジョンなどの拠点間を移動するムーンゲートはかつては夜だけ、さらに移動先は周期的に変化する1か所固定だったのですが、 今じゃ時間無制限、かつ行ったことがあればどこにでも飛び放題という太っ腹仕様になってました。

料理に至っては最初から正解が表示された状態になってましたよ。なんというヌルゲー仕様!? …といっても、今となっては wiki で正解が解析されつくしてるので、ブラウザで見るかゲーム画面で直接確認できるかどうかくらいの違いしかないんですが。


Profile

Profile icon
  • Like Silent Computer.
  • Like Small Computer.
  • Like C# and .net
バナー

Contents

Text Station eveNt Bulletin Download Message
  • Icons using fonts "Webdings" and "Wingdings", copyright by Microsoft.
  • "Text" icon using font "DF Heisei-Mincho", copyright by DynaLab/DynaComware.

Steam Signature

Steam Signature
"Steam Signature" generated by steamsignature.com